2020年11月30日

満月

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:38 AM

11月30日 月曜日 はれ  -2.5℃~7.5℃

ついに11月も最終日、明日から師走という聞いただけでもあわただしさが伝わってくる季節。

せめて今日は霜月の月でも眺めてゆっくり過ごそうではありませんか。

今晩は満月、月見にはちょっと寒いかもしれませんが おなかでアルコール燃料を燃せば大丈夫。

ということで外に出てみれば気温は0℃、空は澄み渡った星空。

月明かりで霜がキラキラと光って見た目の寒さは倍増。

10分も居ればせっかくの燃料も燃え切って芯まで冷えてきます。

部屋に入って薪ストーブにあたりながらアルコール燃料を補充しないと風邪をひきそうです。

2020年11月29日

積雪

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:16 PM

11月29日 日曜日 はれ  0℃~6.5℃

昨晩雪が降りました。 枯木に白く花が咲いて とてもきれいです。

道路はご覧のように濡れただけ、大した事無く安心しました。

年によって11月でも一晩に30cmも降った事もあって 除雪車が出たんですよ。

わたくし的には そんな状態になるのはまだずっと先でいいんです、できれば降らなくてもOK。

今年は雪が多いって言う方が多いんですがどうでしょう?

昨シーズンは少なかったですね。

雪が少ないと農業に支障がでると随分心配してましたが あんなに小雪でも水不足で困ったって話は聞きませんでした。

雪は山の天辺とスキー場のゲレンデにだけ降ればいいと雪国の人間は皆思ってますから。

2020年11月28日

葉芽

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:00 PM

11月28日 土曜日 あめ くもり  4℃~9℃

夕方 雪混じりの雨が降り始めました 気温は1℃。 朝方より下がって冬将軍が攻めてきてます。

これから雪に閉ざされる山の中 春の来るのを信じて植物は芽を準備してます。

写真はコシアブラ。

ソニーのデジカメは 遠くの木に焦点が合って すぐ傍の芽がボケて・・何なのこの写真ってなっちゃうんです。

この春 若葉を採って食べたのはだれだ!って怒りもしないで 来春の為に芽を用意するんですから・・・植物こそ神に一番近い存在に思える敬虔なわたしです。

2020年11月27日

カレンダー

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:23 PM

11月27日 金曜日 くもり  3℃~9℃

カレンダーをいただく季節になりました。

年末近しです、

今日いただいたのは同業の材木屋さんのもので広げてみたら三ケ月分がわかるもの。

わが社のも三ケ月用でログハウス協会が斡旋してるもの。

作っておいて何なんですが この3か月用は間違いやすいんです。 

上から1,2,3と並んでるときはいいんです。1を破ると下は4。そうなると4,2,3と並ぶ。

次が4,5,3で4月でやっと4,5,6と並ぶ。

お客様と電話で日時の打ち合わせしてるとき混乱します。

このカレンダーは今何月なのかを覚えてる方専用。

わたくしの場合 自分の歳を忘れることもあって無理かな。

そろそろ時間や日にちを気にしないで生きなさいって事らしいです。

2020年11月26日

犬の散歩

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 9:22 AM

11月26日 木曜日 くもり  -1℃~9℃

裏山に犬連れで散歩です。

近頃犬も老化が進み 若い頃の切れのいい走りをみせてくれません。

犬小屋に声をかけてもなかなか出て来ようとせず 少々声を荒げるとしぶしぶ顔を出す始末。

それでも私が山の方に足を向けて歩き出すと後を追ってついてきます。

山に入ってしまえば奴は4WD、藪漕ぎも急坂もものとしないで走りまわって 獣の臭いを追いかけたり地面に鼻を押し付けて虫を探したりとやることはいっぱい有りそう。

こちらは そうはいきません、重い長靴に邪魔な枝、急な坂道と動きを止める要素がいっぱい。

しかも老化した体です、息が切れるのにそう時間はかかりません。

犬に簡単に置いていかれて 迷子になりそうです。

ちょっと失礼。

2020年11月25日

あさぼらけ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:26 PM

11月25日 水曜日 はれ -1℃~11℃

来客の多い一日でした。  午前8人 午後3人の計11人。

来客の多いということはそれだけ商売が繁盛してる証拠・・・そんなことない。

そういえば昔のTV番組に「只今11人」て番組があったっけ。

どんな筋書きだったか全然思い出さないんですが題名だけ覚えてるんです。

話は変わって 今朝の日の出 きれいでしたよ。

気温がマイナスだったこともあって空気が澄んでピリッとしてました。

ひと月後はクリスマス。

こんなきれいな空でクリスマスを迎えたいものです。

2020年11月24日

きのこ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 8:35 AM

11月24日 火曜日 くもり   -2℃~9℃

今年最後のキノコです。

上の写真はシイタケ、下はカタハ。

何回か霜や雪にあってるはずですが溶けないで残ってました。

クリタケもあったんですが溶けかかっていたのでそのままにしておきました。

シイタケはかさが開いて15cmほどになってます。

こうなるとストーブの上で焼いて食べるのが一番うまいかな。それともストーブのそばに置いて乾燥、干しシイタケにしてお正月用にしましょうか。

カタハは美味しいキノコですからこのまま汁にするのがいいでしょう。

狩猟期に入りキノコ採りも命がけ、わたくしなど特に体形と顔がクマに近いので要注意。

今年の山菜行はこれが最後です。

2020年11月23日

勤労感謝

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:23 PM

11月23日 月曜日くもり   4℃~9℃

今年最後の祝日 勤労感謝の日です。

みなさま働けることに感謝しましたか?

実は憲法27条では勤労の義務が謳ってあって働け!働け!と言ってるんですよ。

サンデー毎日のお父さん、違反してますよ。

「働かざる者 食うべからず」が憲法の精神。

 わたくしも腰痛に肩痛にこの頃は腕通になりながらも 朝は朝星 夜は夜星 昼は梅干しいただいて勤労しているわけです。

そういえば こんな話を聞きました。

先祖伝来の農地を病院用地に借りにきたそうです。 その賃料が月600万円。

総理大臣の年収が4000万円、それが座ったままで濡れ手に粟の7200万円。

こんなのがほんとの不労所得、 うらやましいー!

わたしの土地も誰か借りにきてくれませんかね。

   

2020年11月22日

いいふうふの日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 8:10 PM

11月22日 日曜日 はれ  0℃~14℃

いいふうふの日です。

何がいいのか よーく考えないと。

「いい夫婦 いまでは どうでもいい夫婦」なんて川柳も出来上がってますしね。

次の世も一緒と言えば妻はNO

赤い糸夫居ぬ間にそっと切る

妻が書く老後の計画俺いない

赤い糸 たぐりよせたら 他の人

どうです、世の中の夫諸君 いい夫婦だと思ってても川柳の投稿をみれば置かれた立場がよーく解かるじゃありませんか。

老後の心得。

邪魔がられぬよう、捨てられぬよう心配りが大切です。

いい夫婦の日を記念しました。 燗も酌もセルフサービスではありますが。

2020年11月21日

りんご

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:45 AM

11月21日 土曜日 はれ  4℃~14℃

りんごのフジが最盛期です。

11月いっぱい収穫、出荷が続きます。 直売所ではフジ祭りと銘打ってコンテナごと売る店もあって大盛況。

私は真赤な りんごです
お国は寒い 北の国
りんご畑の 晴れた日に
箱につめられ 汽車ぽっぽ
町の市場へ つきました
りんご りんご りんご りんご
可愛い ひとりごと

くだもの店の おじさんに
お顔をきれいに みがかれて
皆んなならんだ お店先
青いお空を 見るたびに
りんご畑を 思い出す
りんご りんご りんご りんご
可愛い ひとりごと

今頃どうして いるかしら
りんご畑の お爺さん
箱にりんごを つめながら
歌をうたって いるかしら
煙草ふかして いるかしら
りんご りんご りんご りんご
可愛い ひとりごと

箱に詰められる前のリンゴちゃんです。

今は 汽車ぽっぽに揺られません、箱に詰められ 直売所に。

おじいさんも、歌は歌っても タバコを吸う方は減りました。

今から80年まえに作られた童謡「りんごのひとりごと」をご存じの方も少なくなっているのでないでしょうか?

次ページへ »

HTML convert time: 0.159 sec. Powered by WordPress ME