2013年10月22日

晩秋

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:52 PM

仲秋の名月はもう終わってしまいましたが先夜の一五夜もいい月でした。 晩秋の名月とでも言うんでしょうか。

さて、先日のブログで台風の当たり年だと書きましたが現在27,28号と続いて発生して日本に接近するような動きを見せています。

明日は霜降、霜が降りるころであり北の国から冷たい風が吹き下ろす時期であります。 そんな時期であるにもかかわらず、南の海で生まれた熱帯低気圧が北上してきました。

ちょうど日本列島を相撲の仕切り線に見立てて北風と熱低の押し合いになるんではないでしょうか。イソップ物語の北風と太陽の話のようでどちらが勝つか見ものでございます。

できれば物語とは逆に北風に勝って欲しいのですが今回の太陽の落とし子は強烈な性格をしているようで侮れません。

そして今回初めて聞いた藤原効果という作用で動きはより複雑になるそうです。 同じ回転方向の歯車がぶつかれば回転が止まってしまうはず、藤原効果でなく相互干渉というか相殺されてゼロになるのが一番なんですがね!

img_1826.JPG

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.122 sec. Powered by WordPress ME