2010/3/31 水曜日

果樹をつくってみませんか。

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 17:50:45

リンゴの木と桃の木のオーナーをさがしています。リンゴはフジで50本、白桃は同じ位の本数があります。このリンゴと桃をつくっていた方が体をこわしてしまい農業を続けられず全部切ってしまおうか、と思っているのを止めています。ただです、が剪定、 摘果、消毒など果樹は手がかかります。挑戦してみたい方電話下さい。026-253-2320です。一週間ぐらい待ってみます。うまいリンゴと桃が採れるよ

2010/3/30 火曜日

朧月

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 16:11:28

菜の花畑に入り日薄れ   見わたす山の端かすみ深し

春風そよふく空をみれば  夕月かかりてにおい淡し

この歌が良く似合う月が出ていました。満月のおぼろ月夜です。旧豊田村から飯山市の菜の花畑が満開になるころ、月の出に合わせて散策してください。本当にこの唄の通りの情景を体験できると思います。作詞は(ふるさと)で有名な高野辰之さんです。 高野さんは豊田村出身の方でこの地方の風物をよく唄にしてくれています。この歌を口ずさめばおのずと風景がうかんできます。

2010/3/29 月曜日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 20:36:52

あと3日で卯月がこようというのに大変な雪降りです。桜の咲いている地方ではどんなですか?桜に雪なんてきれいでしょうね。きのうがツバメの飛来日だったので、飯田からお見えになったお客様にツバメがきていますかと聞きましたら飯田のような暖かい所にもまだ来ていないとの答えでした。野生の感が気候の変調を予知しているのかもしれません。国道も雪でスリップして登れない大型トラックやトレイラーが道をふさいでいました。運転手さんもこの時期の雪は予想していなかったのでしょう。

p1060204.jpg

2010/3/28 日曜日

桜咲く地で地鎮祭

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 16:35:32

昨日は八王子で地鎮祭がありました。暖かいところはいいですね、桜が咲き始めていましたし山桜は満開でした。神官の祝詞(しゅくじでは無くのりとと読んで下さい)が地の神、天の神に大いに届いたであろうと思われるほど朗々とした声が響きました。お祓いと鍬入れ玉ぐしの 奉納と滞ることなく祭りは済み家運の長久と工事の安全を祈願していただきました。そんな昨日の風景とは打って変わって今日の北信州は吹雪になっています。おととしの今日はツバメの飛来日であったのですが、いつまでも冬の気が抜けません。

2010/3/27 土曜日

高橋まゆみさん

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 15:52:31

何年か前、長野東急で高橋まゆみさんの人形展が開かれました。どなたかのお誘いで見にいったのですが会場に展示された人形とその風景を見たとき、何と申しましょうか時間が数十年前に戻ったような懐かしさで胸がつまりそうでした。人形は大方年寄りのもので、表情が生き生きとして私が出会った昔の年寄りの顔をしているんです。そんなことがあってから高橋さんの隠れファンになっています。昭和31年長野市生まれの彼女がどうしてこんな古い田舎とそこに住んでいたお年寄りを御存じなのか不思議だったのですが、子供が3歳の時飯山市のご主人の実家で同居をするようになり、なれない田舎暮らしのストレス解消で始めた人形作りだそうですので飯山がつい最近まで昭和30年代の風情を残していたのであろうと勝手に納得しています。その高橋さんの人形展示館が完成4月24日から飯山市で開館だそうです。いってみようと思っています

2010/3/26 金曜日

ギャラリーか画廊か

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 17:05:47

合併して長野市になってしまった村に鬼無里があります。私の好きな村です。ここは時間が止まっているのかと思うほど変化していない所がたくさんあります。ある人の紹介でこの村にある杉山を見に行きました。道路は3mほどですが、昔の九十九折れの道を拡幅したので大きなトラックは行けません。数軒の家があるだけの集落で土蔵と古民家が風景に溶け込んで実にいい感じなんです。又トラックや起重機などが無い時代に山奥でこんな大きな家を建てたもんだと感心するばかりです。今の私たちは車が入れない所で家は建てられないと思います。このような集落に木造の平屋建ての築10〜15年ほどの建物が目に入りました。外装は杉板で経年変化で自然に黒ずんできておりなかなか味わいが出てきていますが、そのガラス窓に黄色の文字で「ギャラリー」なんて書いてあります。この古民家の似合う鄙びた村にカタカナの横文字は興ざめでした。せめて画廊とでも書いてくれればいいのにと思うばかりです。

2010/3/25 木曜日

高速道の事故

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 15:25:32

下り高速道路の更埴JC手前のトンネルの中で私の前の車が突然スピンしました。状況を説明します、高速道路は順調に流れており事故を起こした車は走行車線を100km位のスピードで走っていました。その後ろ50m〜70mを私は115kmで追い越しにかかっていました。突然前方の車が横向きになったんですよ、普通パンクの場合は車が揺れますが、そんな症状は無くて氷の上で滑ったようにスーと横になったように見えました。その後トンネルの壁にゴンと大きな音でぶつかりその反動で追い越し車線にはみ出してきます。私はあわててハザードをつけその車を避けようとして走行車線にハンドルを切りましたら事故車も再び走行車線に戻ろうとします。スレスレで避けて追い越し車線に戻りました、その時間は何秒という位のものだったと思います。今朝の新聞には事故の記事はありませんでしたが、一歩間違うと日本坂トンネルの玉突き事故のような大惨事に巻きこまれたかもと改めて高速道路の怖さを実感しました。皆さんも高速道では車間距離は充分に取ってください。

2010/3/24 水曜日

花の宴

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 21:06:20

春浮気、夏は陽気で秋ふさぎ、冬は陰気で暮はまごつき。なんて言われますが中々春の浮いた気分になれません。今朝も雪が積もっていました。来週は四月ですそろそろ暖かくなってもらわないと困ります。長野市では紅梅が咲き始めていました。飯綱町にも丹霞卿の桃や大山桜、袖の山のしだれ桜など花の名所もいっぱいあります。早く花の下での宴を開きたいですね。

2010/3/23 火曜日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 17:00:57

妙高高原田切地区の融雪状況をお知らせします。まだ積雪は充分ありスキーは4月末ぐらいまではできるでしょう。建設現場としての使用は除雪をかなり気合を入れてやらないといけません。いましばらくの猶予をお願いします。

p1060143.jpg

p1060141.jpg

p1060139.jpg

 

2010/3/22 月曜日

クロの爪切り

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 18:44:59

昨日までの嵐がうそのような今日の天気です。雪は積もりましたが、もうすっかり融けています。三連休の最終日になってしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。さて今日の話題はクロです。私には犬の訓練学校を卒業したての甥がいます。この子がクロの爪切りにきました。お盆ごろに一回切ってもらったのですがその時の事を覚えていたのか唸って吠えて絶対にそばに行きません。来客の多い商売柄、その人を見てからは吠えたり唸ったりはしたことが無いのに今回は警戒心を解きません。何が気に入らないのか逃げ回ってしまいます。甥はすっかり自信をなくして肩を落として帰って行きました。ルーキー殺しのクロでありました。

次のページ »

HTML convert time: 0.137 sec. Powered by WordPress ME