2019年2月28日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 2:37 PM

2月28日  木曜日 小雨  0℃ ~ 5℃

木工道具の電池化が進んでいます。

電源コードを引っ張りながらの作業は煩わしさと危険がいつもついて周って不便。

そんな現場の声を聞いて普及してきたんでしょう。

いまではチェンソーも電池で動くのが出てきました。

その実力は1回の充電で20cm丸太を54本スパッスパッと伐るっていいますから相当なもの。

エンジンチェンソーはちょっと機嫌を損じると始動できず、エンジン掛けるだけで大仕事。

額に汗、息はあがるし腕は痛くなる、なんてことは無くなります。

いまや車も電池で走る時代、木工機が電池で動くのが普通になりつつあります。

2019年2月27日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:25 AM

2月27日  水曜日  くもり  -5℃ ~ 5℃

自宅療法で改善するはずだった体調が日を追って悪化です。

散々ポカリスエットやビタミンCを飲んだり食べたりしたんですがね。

どうしてもだめで遂に病院に行ってきました。

鼻の穴に綿棒みたいなものを押し込まれて判定がインフルエンザAだって。

インフルエンザだってマラリアだって気合だけで治癒できたのに体力の無くなってきているのが実感。

タミフル5日分を飲み切るように念をおされて帰ってきました。

皆様の迷惑にならないよう隔離部屋で落語を聴いてます。

2019年2月26日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:43 AM

2月26日 火曜日  はれ  -5℃ ~ 4.5℃

風邪の奴がなかなか出ていきません。

そんな訳で今日もお休みします。

2019年2月25日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:41 AM

2月25日 月曜日 くもり  -4℃ ~ 9℃

風邪の為 お休みします。

 

 

2019年2月24日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:57 AM

2月24日  日曜日  はれ  -7℃ ~ 7℃

雪のふる山里は春を誰よりも待ち望んでいます。

♫ 春が来た 春が来た どこに来た 山に来た 里に来た 野にも来た ♫

高野辰之先生作詞の「春がきた」。

文句を言うわけではありませんが春の来る順番がちと違うんじゃありませんか?

春は水下からやってきますから里に来て野に来て山に来るんじゃないでしょうか?

ということで里にはひと足早く春が来たようで フキノトウの天ぷらをいただきました。

わたしの住むところはまだまだ、もうひと月は待たなければなりません。

「雪とけて 村いっぱいの 子供かな」 一茶

「雪とけて 土手いっぱいの フキノトウ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年2月23日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 9:20 AM

2月23日 土曜日 はれ  -2℃ ~ 4℃

「LED 使い切るまで ない命」・・シルバー川柳

どうです?一般に言われてるLED寿命は4万時間。

ただフィラメント電球のように切れて点かなくなってしまうとか 蛍光灯のようにチカチカしてくるというような決定的な損傷はLEDにはありません、次第に暗くなってきて 明るさが新品の7割まで下がったら寿命ときめたんだそうです。

その時間が4万時間。

4万時間て気の遠くなるほど向こうなのでしょうか?

4万キロは地球一周、この4万を覚えているから??

4万時間を年数に換算してみれば4年と7か月あまり。

大した事ないでしょ、「LED 使い切っても 生きていた」なんて川柳がそろそろ出てくる頃かな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年2月22日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:35 PM

2月22日  金曜日  はれ  -4℃ ~ 6℃

流し台メーカーの展示会があったので行ってきました。

その昔のブリキ流しや人造石研ぎ出しの流しでしたよね。

それが公団用のステンレス流し台に代わって・・すごく便利になったって奥様方から大絶賛。

それだってワイド1.8mの中にシンク 調理台ガス台の付いた簡単なもの。

あれから50年、見栄えも機能も進化してまいりましたがまだまだ!。

21世紀のキッチンは素材を入れてスイッチポン、食卓に料理が並ばなくてはなりません。

空飛ぶ自動車も実現しそうです、流し台メーカーの技術陣 頑張ってください。

2019年2月21日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:07 AM

2月21日  木曜日 くもり  -2℃ ~ 6℃

若いのがそれぞれの現場に出払って誰もいません。

で、お茶を飲んでサボってるのはわたし一人。

工場敷地でログハウスを組み立ててる二人が何となくわたしに視線を向けてきます。

手伝えと暗黙に言っているようです。

長材の組み立てはクレーンオペと材の両側にそれぞれ一人つけば効率的。

という事で久しぶりの現場作業。

昔取った杵柄です、若いのにゃ負けてらんないと血が騒ぐ。

仕事の流れは解り過ぎるほどわかってますから しばらくすれば若い衆のケツを叩くような事になりそう・・・なんて言いたいんですが寄る年波に勝てるわけありません。

跨ぐだけでもドッコイショで足手まといにならないようにするのが精いっぱい。

それでも木に触って組み上げるのは気持ちいい! 癖になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年2月20日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 2:07 PM

2月20日  水曜日 雨  1℃ ~ 7℃

暖かいですね、今年初めて氷点下から解放された一日でした。

さて、「飼い犬に手を噛まれる」とは心を許した相手に裏切られることですね。

意味はちょっと違いますが 飼い犬に孫を噛まれた事件が以前ありました。

当時一歳に満たない赤ちゃんが お祖父ちゃんの飼い犬ゴールデンレトリバーに噛まれて死んでしまったという痛ましい話。

ゴールデンは大きな犬ですが おとなしい飼い主の言う事をよく理解できる頭のいい犬です。

どうして赤ちゃんを噛んでしまったのか?

季節もちょうど今頃。

わが家にも飼い犬が居て 小さな孫がちょくちょく遊びにくるんです。

いまのところ窓ガラス越しのお付き合いでどうってことなく済んでいますが 春になれば直接顔を合わせるようになって心配しちゃいます。

犬に咬みつくような性格になればいいんですが。

2019年2月19日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:46 AM

2月19日  火曜日  くもり 雨 -4℃ ~ 6℃

暦は雨水に入りました。

雨水です!薄いではありません。

ほんとうに雨の降った雨水。

帽子をかぶらず外に出れば頭皮に直接雨が当たって薄い頭髪実感です。

薄い髪の毛の話は置いときまして 我が家から10km南に行けば冬の無い長野市です。

雪の積もる山里からみれば雪の無いことは冬が無い。

今日冬の無い長野市の方から鉢で増やしたカランコエをもらってきました。

乾燥には強いが寒さには弱い花で春に挿し木で増やせるんだそうです。

まだまだ白一色の外景色、花の色が慰めになりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次ページへ »

HTML convert time: 0.115 sec. Powered by WordPress ME