2019年2月24日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:57 AM

2月24日  日曜日  はれ  -7℃ ~ 7℃

雪のふる山里は春を誰よりも待ち望んでいます。

♫ 春が来た 春が来た どこに来た 山に来た 里に来た 野にも来た ♫

高野辰之先生作詞の「春がきた」。

文句を言うわけではありませんが春の来る順番がちと違うんじゃありませんか?

春は水下からやってきますから里に来て野に来て山に来るんじゃないでしょうか?

ということで里にはひと足早く春が来たようで フキノトウの天ぷらをいただきました。

わたしの住むところはまだまだ、もうひと月は待たなければなりません。

「雪とけて 村いっぱいの 子供かな」 一茶

「雪とけて 土手いっぱいの フキノトウ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HTML convert time: 0.112 sec. Powered by WordPress ME