2018年10月18日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:20 AM

10月17日 水曜日

2000m2の土地取引で63億円払ってものにできなかった住宅会社がニュースになってます。

m2あたり315万円、都心の一等地だそうです。

これに比べれば長野県の山林田畑など只みたいなもんです。

場所によっては只より始末が悪い買い手貰い手無し。

土地を持ってるだけで税金のかかる世の中、相続したくないって売りに出しても買い手なし、只でどうぞって言っても貰い手も無し。

何時頃からこんな状態になっちゃったんでしょう?

バブル期を過ぎて土地神話が昔話に変わったときからでしょう。

土地は生産できないから上がり続けると信じてましたからね。

それがあの時を機に一転、土地も下がり続けています。

その割に土地の評価が下がらないのは何故?

只でも流通しない土地を評価して税金を徴収するなら評価額で買い取ってくれたらどうです。

2018年10月16日

紅いリンゴ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:53 PM

10月16日  はれ 8℃

♫ 赤いリンゴにくちびる寄せて

だまって見ている青い空 ♫

と唄うのは並木路子さんの「りんごの歌」。

ここに歌われたリンゴは何という品種かご存知ですか?

パソコンで調べてもでてこない。

作詞のサトウハチローさんは墓の下で「無粋なことをするでない」とおっしゃるかもしれませんが、辺りを見回せばリンゴ畑です。

そんな環境に居てこの歌を聞けば 誰だってそんな疑問をもっても不思議じゃない。

1945年の作詞ということですから国光、紅玉 祝 旭が一般的なリンゴ。

この中で赤いリンゴと言えば紅玉と旭、この何方かではないかと思うのです。

さて、今日のブログは名前は聞きそびれてしまいましたが中身が赤いリンゴです。

サトウ先生、このリンゴをみて「これじゃ歯槽膿漏がわからんじゃないか!」って言うかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年10月15日

ガソリン?軽油?電気?

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 4:15 PM

10月15日  くもり

ガソリンの値上がりが続いてます。

以前ほど価格に文句を言わなくなったのは車の性能があがって走行距離が伸びたから?

それとも諦めムード?

私は諦めませんよ、通りかかったスタンドで1円でも安い店で入れてます。

ちなみにわが町のガソリンレギュラーリッター159円、10km離れたスタンドは152円でした。

わざわざ入れに行くのも癪ですから 通りかかったときにゲップの出るほど入れてます。

私の乗ってるロシナンテは軽油ながらリッター6kmの暴飲派、満タン65リッターで400km弱。

いまの車はリッター20kmは走るらしいですね。

東京往復500kmを25リッター、途中給油無しで行けそうです。

ただリッター性能が上昇すれば当然車両価格も上昇する。

少しぐらい走行距離が伸びても 元をとるには20年も30年もかかりそう。

とはいってもガソリン価格は 秋の空 どこまで上がるかしれません。

車が無ければ生活の成り立たない田舎暮らし、エンジン性能が高く車両価格が低い車を物色中です。

2018年10月14日

日曜日も稼ぐ男

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:51 AM

10月14日  日曜日 はれ 朝気温6℃

ウイークデーと違って日曜日はちょっと気が休まります。

それでも若い衆は出勤してるのもいてカンカン、ウイーン、バタンなど作業音は絶え間なく聞こえていて。

4時過ぎ、日曜出勤の彼らも帰って静かな秋の夕暮れの訪れです。

そうだ!修理依頼のあったデッキ寸法を測りに行こう。

思い立ったが吉日と用意したのがカメラ メジャー、筆記具、そして懐中電灯。

行先はちょっと離れた場所で到着はかなり遅くなりそうだから懐中電灯が必要なわけ。

高速道路信州中野インターから乗ってアクセル全開、といっても下り追い風で120km/hがやっとの駄馬くるま。

上田市に入るころには日は暮れてライト点灯。

途中、道路情報板を見上げれば藤岡~松井田妙義30kmの渋滞だって。

思いだした、日曜の夕方、上り車線はいたるところで渋滞するんだった。

諦めるのも早いのがわたしのとりえ、東部湯の丸で下り目的を変え居酒屋直行。

やる気満タンだったのが飲み気満タンに変わった日曜の夜です。

2018年10月13日

コトリよいとこ一度はおいで どっこいしょ!

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:49 AM

10月13日  土曜日

長野市松代から上田市真田町に行くには県道35号線、通称地蔵峠があって 混雑する国道を避けた車が通っています。

その県道35号線沿いに大きな温泉があるのをご存知でしょうか?

本日リニューアルオープンしたので行ってきました。

この温泉施設はちょっと変わっていて子連れのお客様が多いんです。

それというのは 大きな内湯に露天風呂や善光寺平を一望できる見晴らしの湯と湯船も男女合わせて6槽に高温サウナと♨は充分。

それ以上に充実しているのがアフターバス。

2階のくつろげるスペースには子供の遊び場や本が所狭しと並んで館内は子供だけを自由に遊ばせておけるんです。

1階の食堂はメニュー豊富 風呂上りに生ビールをいただいて昼寝のひと時を楽しむなんてこともできそう。

子供が自由に飛び回れる遊び場所があって 大人もゆっくりできる温泉てあんまり無いんじゃないでしょうか?

よかったら一度訪れてごらんなさいよ!

場所は松代町を抜けた県道35号線沿い、峠に向って左側に「コトリの湯」と書かれた小さな看板が目印です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年10月12日

ナラタケ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 12:41 PM

10月12日。

いよいよキノコシーズンです。 今年は豊作らしいですよ。

キノコ採りに夢中のあまり遭難するケースが多く崖から墜落したり道に迷ったりですでに11人の方がお亡くなりになってるんだそうです。

昨年は4人でしたから約3倍、あぶない所には行かないようにしましょう。

それでもシモフリシメジや本シメジが列になっていれば危なくても手を伸ばしちゃうのは欲と二人連れの人間の本能、仕方ありません。

わたしも採りに行きたいんですがクマさんがドングリ拾いに来てるから鉢合わせなんてことにならないでもありません。

崖から転げ落ちる確率よりクマさん遭遇確率が数倍上、やっぱり止めときますわ。

そんなことするより家で念じていたほうがキノコがやってきますよ。

今日も朝から「キノコ食べたい、キノコ食べたい」って唱えていたら段ボール小箱一杯のナラタケが目の前に現れました。

まことにタイムリーな贈り物、ありがたく頂いちゃいました。

ナラタケは味も良し、それにも増して歯触りがシャリシャリしてうまいんですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2018年10月11日

秋深し

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:06 AM

日が短くなってきました。

5時半には薄暗く6時に車幅灯を点けなくてはあぶない。

秋も深まってきたというところでしょうか。

春夏秋冬で深まるのは秋だけ・・これってどうして?春が深まったとか夏が深まって暑くなりましたなんて使わないですよね。

深まるを辞書で引けば「深くなる、物事の度合いが進む」となってました。

四季の冬が底なんでしょう、底に向って進むから秋だけが深まると言うんでしょう。

日の出入り時刻をみても9月23日の秋分の日より夜が40分も長くなっていました。

他にも溝が深まったり知識が深まったり愛が深まったりと深まるは色々と使われていました。

このところの天気も曇り空が続いて、深まった青空が欲しいです。

2018年10月10日

オリンピック記念日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 8:20 AM

10月10日と言えば東京オリンピック開会式のあった日。

真っ青に晴れ上がった空に自衛隊のジェット戦闘機が5機、5色の煙を出しながら5輪マークを書いたのを思い出します。

1964年でしたからあの年に産まれた方でも54歳、よーく覚えてるよって言う方は60歳以上になっているでしょう。

二年後に再び東京でオリンピックが開かれます。

一生のうちに2回も日本開催のオリンピックが見れるなんて思いもしなかった。

1964年大会では東洋の魔女や鬼に金棒小野に鉄棒なんて言葉も出来た大会でした。

2020年の大会はどんな思い出ができる大会になるか楽しみですね。

体力に自信のある方はシニアオリンピックやねんりんピックを目指しましょう。

わたくしは長生きオリンピックを目指す高齢者。

5年後の後期が付けば出場資格有です。

そこまで持たせられればいいんですが若い頃の放蕩が祟ってどうなりますか。

2018年10月9日

風除け

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:13 AM

今年の今日までの台風発生は25個。

そのうち上陸台風は5つで長野県北部に影響のあったものは21号、24号の2つ。

25号の進路予想は台風の右側が県北に影響しそうだったのが日本海中央を北進してくれたので無風状態でやり過ごせました。

21号は県北でもと須坂、高山、小布施、中野、山ノ内と千曲川東岸の雨風が強く被害がでました。

24号は長野県を縦断、伊勢湾台風の再来かと恐れておりましたが県北は大した被害も無く 東部に被害の出た台風でした。

長野県は山岳県でアルプス山脈が衝立になってくれると信じてる県民は多いんです。が、反対に山脈があるために風の通り道が狭められて風が強まる危険性もあると新聞記事にありました。

確かに都会のビル風のような現象が起きても不思議じゃない。

わたしの知る限り伊勢湾台風がそうだったんじゃないかと思ってます。

北アルプスの岐阜県側を進んだため進路右側の強風域が長野県側、しかも山岳で狭められたため風速が強まったんじゃないかな。

あんな強い台風は二度と来て欲しくないと台風襲来ごとに思うんですよ。

明日から10月中旬、今年の台風はもう終わりかな?

2018年10月8日

きょうは木の日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:57 AM

10月8日 はれ

きょう十月八日は体育の日。

昭和39年10月10日の東京オリンピック開会式を記念して設けられた祝日でしたが 今は10月の第二月曜日に移されました。

きょうは体育の日と重なって話題性が薄いんですが木の日なんですよ。

十と八で木の漢字が出来上がることから決められました。

これは10月3日を父さんの日なんて勝手に決めたものでなく 暦にも刷り込まれてる記念日なんです。

誰が決めたかって?

いまから40年前、木材業が花形産業であったとき 材木屋の若旦那が集まった木材莊青年団体連合会が決めたんです。

わたしとしても木と係わって今まで生かされてきた身であれば 今日は木を余計に意識した日にしなければ申し訳ないんですが いつも通り作業場の木っ端は邪魔ものだし 粉塵やカンナ屑はゴミ扱い、なんて罰当たりなことをしてるんです。

木の神様として古事記ではイザナギ イザナミの間に産まれた久久能智の神が木を代表した神となっています。

祀られている神社を訪れてお礼を申し上げたく思ってます。

次ページへ »

HTML convert time: 0.090 sec. Powered by WordPress ME