2011年8月31日

八月最後の日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:27 AM

八月最後の日となりました。

今年は変な事が多い年で、すでにツバメが南下してしまいました。あれだけ多くいたツバメたち(親約35組育ったツバメ約140羽)が子育てが済んで一週間もしないうちに見えなくなってしまいました。 いつもなら子ツバメの飛行訓練をしてから旅立つのですが今年は何か落ち着きを失っているように見えます。三月の地震のような天変地異が起きなければいいと思ってしまいます。

大きな台風も来ているようです。明日は二百十日、何事も無く通り過ぎてくれることを願っています。

2011年8月30日

白山神社

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:35 AM

秋祭りの最盛期に入ります。以前お伝えした清水(きよみず)地区の白山神社の鳥居がようやく完成して胸をなでおろしたところです。今年は雨の日が多くなかなか塗装できなくてやきもきしていました。ここにきて数日間夕立も無く晴れが続き木も乾いてきたので色付けができました。九月三日が宵宮で四日が祭礼だと伺っていたのでギリギリの完成です。今日は足場をばらして写真を撮ります。

奇しくも九月三日は私の生誕記念日です。別に祝いもしませんからお気遣いなく。

dscn0922.jpg

2011年8月29日

布袋草

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:28 PM

メダカ池にあるホテイ草が花をつけました。半月は遅れています。

メダカが卵を付けやすいようにと88円で一株だけ買ってきて池に放しておきました。いまではドンドン増えて池いっぱいになっています。これをうまく越冬させることが出来て来春売れば私は大金持ちになるはずですが、秋が深まると自然に枯れて只のゴミになってしまうからいつまでも貧乏です。

さて民主党の代表が野田さんに決まりました。明日は日本の総理大臣に指名されるはずです。課題の山積をどの様な手法で解決していくのか見張っていなければなりません。何分にも増税を言っていたのは彼一人なのですから。零細企業は増税路線をとられればイチコロです。

昔の人なら知っている加藤大介か芸人の上島竜平が新総理に似ていると思いませんか。だからどうしたと言われそうですが。

dscn0919.jpg

 

2011年8月28日

流しソーメン

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 4:50 PM

信越県境杉の沢地区の有名な流しソーメン屋に行ってまいりやした。

八月最後の日曜日で気温も高く蒸し暑かったのでちょっと遠出をしたくなったのでした。

崖の中央に半円形に水の落とし口ができていた以前の滝の面影は無く水平につくられた巾20mほどの落とし口から落差5mの水が音を立てて流れています。十数年前の集中豪雨で滝が流されてあたりの景色が一変していました。

大人五人と子供幼児の総勢七人が八人前のソーメンをいただきましたが、ちょっと食べ足りない気分だったのではないでしょうか。味は良いのですが量がたりません。いったい一人前とは何を基準に決めるのでしょうか。一人前の量の一番わからないのが焼き肉屋さんで、お皿にちょこっと盛った肉で一人前だと宣給う店主にあなたはこれで満足するのですかと聞いてみたい気がします。

今日は流しソーメンのおいしかった話をするつもりが一人前の量の話に流れてしましました。聞き流して下さい。 

2011年8月27日

民主党代表選挙

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:40 AM

民主党の代表が改選されます。 二年間で三人の代表が交代するものであまり良い状況ではありません。

民主党に四年間の政権を預けたのですから公約を実現すべく努力して欲しいのですがどうなりますことやら。

そこで鳩山代表があのまま首相を続けていたらどうなっていたかと考えてみました。あの方が辞任した理由は沖縄の基地を国外か県外に移設すると言ってしまった責任を負えずに辞任したもので「口は災いのもと」を体現してくれた方です。

あそこで「ごめんなさいウソをついてしまいました。しかし基地を移設する気持ちは変わっていません。」と発表して叩かれても辞めなければいいんです。そうなんです日本の議会制民主主義では政権を投げ出すことができるから気軽に代表選に手をあげてしまうんです。四年間はどんなことがあっても辞めることができない制度にすれば、もう少し皆さん考えて手をあげるんじゃないかしら。

鳩山さんが今も首相を続けていれば、日本は世界から見放されずっと円安に振れているはずです。今の日本にとって円安、インフレにしてくれる人が首相の一番の条件だと思うのですがいかがでしょうか。

国民以上の政治家はいないといいます。選んだのは私たちですから我慢しましょう。そしてよりよい明日に繋がる政策を考えましょう。

2011年8月26日

大雨

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:34 AM

秋雨前線の影響で東京は大雨になっているようです。一時間に90mmのものすごい雨が降ったと言っていました。道路が封鎖され電車がとまって飛行機も飛べない状態で、私たちの所でこの様な雨が降れば山が崩れ、川が氾濫して大変な事になっていると思うのですがさすが人工都市東京です。雨がやめば普段通りの生活にもどっているようです。

東京にはほとんど行くことがありませんから災害に対してどのような対策がとられているのか分かりませんが、今回のような大雨や津波が来た時、地下道が水没してしまわないのかとても心配です。勿論対策はしてあるのでしょうが電気が止まっても動くようにしてあるのか、非常用電源は水没しないのかなど地震を経験してから益々地下鉄と地下街は利用したくないものになってしまいました。

2011年8月25日

インスタントラーメンの出来た日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:48 AM

朝のNHKラジオで 「今日は何の日」 という番組があり、何とはなしに聞いていたら今日がインスタントラーメンの販売された日なんだそうです。

昭和33年の今日、今までお店でしか食べられなかったラーメンが、気軽に家庭で食べることができるようになった日ですと紹介していました。

覚えている方も多いと思いますが、あの頃のラーメンはドンブリに堅い麺を入れて熱湯をそそぎ蓋をして何分か待つというものでした。麺に味がついていて食べる人は待つだけという実に簡単なものです。懐かしい昭和の味です。

2011年8月24日

スズメ蜂

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:54 AM

秋雨前線の切れ間の晴れの日になりました。夜八時頃南の空が明るく光ってドンドンという重い響きのある音が聞こえてきました。長野市のどこかの地域で秋祭りがあった模様です。 これから次々と各地区のお祭りが始まるのでしょう。

黄色スズメ蜂が活発に巣作りをしています。まだ直径20cmくらいしかありませんが9月末には倍の40cmほどに成長すると思います。この頃は里の家に作らず山に作るのが多いように感じますが何か理由があるのでしょうかね、気温の上昇を理由にあげる人もいますが本当のところはわかっていません。

私は今年三か所の蜂の巣を退治しましたが、今日も蜂の巣を捕りたい方が来て夜闇にまぎれて蜂の巣を落としたいと言うので、それだけは止めた方がいいと言っておきました。蜂が攻撃的になって手がつけられなくなってしまいます。今年はまだ大スズメ蜂にはお目にかかりませんが山の木の洞などにつくるので山仕事をする時は要注意です。

2011年8月23日

OCN

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 9:46 PM

鈴虫が鳴いてキリギリスが鳴いていつのまにかコオロギが鳴くようになってしまいました。

しかし毎日良く降りますね、今ラジオで竜巻注意報が出たと放送していましたが初めて聞く注意報です。大きな積乱雲が出来ているようです。

今日はインターネット接続の講義をします。私は今まで十数年間インターネットを使用していましたがプロバイダーなるものの存在を忘れていました。このたび預金の残高不足で引き落としができず再請求がきて思いだした次第です。金額が9800円ほどでしたから年間使用料かと思ったら二カ月分だと言われてしまいました。もっと安いところが無いかと探したらOCNがありました。月1260円ですから電算の1/4です。すぐに契約しました。接続が同じにできて価格がここまで違うのには何か理由があるのだと思いますが私にはそれがわかりません。騙され感が残っただけでした。皆様も一度は口座を空にして再請求していただくと今までの無駄が発見できますよ。

2011年8月22日

二学期が始まったようです。

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 8:17 PM

子供たちの夏休みも昨日で終わったようですね。ランドセルを背負った子供たちが道を 歩いていました。

子供の時も大人になってからも休み前の高揚感と終わってしまう時の落胆感で差が大きすぎてもてあましてしまいそうになりませんか。、、、、サザエさんを見ている時の日曜日が終わってしまったな―という気持ちと言えばわかってくれるかしら。

今時の子供たちはそんなことはないんでしょうか。喜び勇んで駆けて行きました、よほど学校が好きなんでしょうね。

二学期が始まります。事故などに合いませんように、元気でいってらっしゃい。

 

次ページへ »

HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress ME