2020年5月21日

木にかかる出来事

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:53 AM

5月21日 木曜日 くもり夕方雨  10℃~16℃

国道18号線 飯綱町と長野市の堺付近の道路わきに生えている木の枝に赤いコウモリ傘がぶら下がっているのを発見したのが3月。

それもトラックの荷台にでも乗らなければ届かないような高い枝に引っ掛けてあって何だありゃ??って。

そして数週間前白いコウモリ笠が増え、今日見たら青い笠が増えてるんです。

前後2kmぐらいは人家のない場所、コウモリ笠なんてものは人が手に持つか傘立てに入ってるのが相場。

それが人の通らぬ国道脇の木にぶら下がっているとちょっと不気味。

コウモリ傘3本を無駄にして何を意図してるのやら。

前衛芸術家?? それともコソ泥?? あるいは私のような反応を楽しむ愉快犯??

雨の降る季節が近いです。

コウモリ傘は傘立てにしまっておきましょう。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.092 sec. Powered by WordPress ME