2013年9月30日

モロコシの髭

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:26 AM

昭和13年うまれのお姉さんから伺ったお話です。

小学生の時、彼女は重い腎臓病にかかってしまいました。戦後の何もない時代です、もちろん薬など無く、手足はむくみ 顔はまん丸に目も開けられないような有様。

学校を休んで家で寝ているのが治療だったといいます。

そんな時、昔からの言い伝えを知っているお年寄りが、お母さんにモロコシの髭(枯れて茶色になったもの)を煎じて飲ませると良いと教えてくれたそうです。

教えてもらった通りに煎じ薬をつくり飲ませましたところ腎臓病は回復し、それ以来病気一つしたことの無い体になったそうです。

今日お会いしたお姉さんは75歳でありますが元気元気。 むかしからの言い伝えに助けられたと言っていました。

いまでは薬剤散布でモロコシの髭を煎じて飲むことはできなくなってしまいました。が、元気の素はまだまだ探せばいっぱいありそうです。

きょうで9月も終わり、あすからは10月。次第に寒くなってまいります、お体ご自愛くださいませ。

月下美人第二弾が咲きました。 不思議な植物ですからきっと薬効も高いんじゃないかな!

img_1736.JPG

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.072 sec. Powered by WordPress ME