2016年1月23日

空き家処分の方法。

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 8:15 AM

1月23日 土曜日 天気 くもり

平成25年調査の日本の住宅総数は6063万戸、前回調査の平成20年からの5年間で300万戸増加  ということは60万戸/年ずつ新築住宅が増えている計算になります。  高度成長期のピーク時180万戸/年というのを覚えていますがあの時代の1/3になっているようです。

一方、空き家はどんどん増えて830万戸、ここ5年間で63万戸増えたといいますから年間12万戸ずつ増えた計算になります。

さて、このような社会情勢になれば不動産価格が どうなっていくのかとても気になるところですね。  今回長野市で空き家つきの不動産を処分したい方がいて不動産屋さんに相談したそうです。  そしたら早速その家の塀に「空き家売ります」の看板を掛け新聞広告にも載せたそうです。  数日後 隣の家から声がかかって売買成立。 めでたしめでたしだったとか。  さて、そうなれば不動産屋さんに払う手数料がもったいないと思ってしまったそうです。  そりゃあそうですよね、 隣の家の人が買ってくれるなんて、 隣に一声かければそれで済んだんですから。

そこで教訓1。 空き家を売りたい時は隣の家から口説くのがよい。 それでも良い返事が無かったら業者に頼めばいい。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.064 sec. Powered by WordPress ME