2017年10月4日

十五夜

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:38 AM

10月4日  くもり

今日の話題は何といってもお月様の話でしょう。

午前中は曇りでしたからお月見は無理かななんて思ってたんですが 夕方から晴れてきて夜6時半東の空に大きな月が輝いておりました。

10月に愛でる中秋の名月は時季が遅い感じがしませんか。

直近では2006年、2009年とあって今日の2017年が10月の名月。

早い時は9月初旬ですから 約ひと月違います。 

10月の月見はちょっと冷え込みますね、特に今晩は寒く上着を重ね着してのお月様鑑賞。

ススキも月見団子もありませんが心静かに木立の間から昇る月をみていると狼だったころを思い出します。

月をみると吠えたくなるのはわたくしだけでしょうか?

本夕の冴えた月は特に遠吠えをしたくなるような名月です。

そう、男はみんな狼だったんですから、そんな狼も今では歯が抜けて老いた狼。

「これがほんとの老狼悔悟」と落ちをつけたところで終わります。

pa040806.JPG

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.109 sec. Powered by WordPress ME