2018年7月8日

さくらしめじ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 4:43 PM

7月8日  くもり時々小雨

33℃を超す高温期があって17℃以下の夜があって、こんな気温の変化はキノコにとっては夏がきて秋がきたように思うんでしょう、サクラシメジが生えていました。

異常気象とは言い古された感がありますが秋のキノコが今頃出るのも異常気象の所為。

採って鍋にしようなんて思いませんがこのまま朽ちさせるのももったいない。

で、利用法を調べようとパソコンで検索したら高校生のギターを持った二人組が引っかかってきました。

サクラシメジって苦みがあって茹でこぼさないと食べられないのに、どうしてこの名前にしたの?

わたしの見つけたサクラシメジは今頃ナメクジがガリガリ齧ってるころです。

どうせなら紫シメジやブナシメジにすればよかったのに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

HTML convert time: 0.068 sec. Powered by WordPress ME