2012年4月9日

私の尊敬するひと

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 5:56 AM

先日の新聞に東京タワーの先端に足場を組んでいる写真が載っていました。地上300mの超高所作業です。こんなところに足場を組む鳶さんはその名の通り「人三鳥七」の世界の人だと思うのです。以前、少しは高いところで仕事をしたことがある私ですが、老眼になってからはからっきし意気地が無くなって目まいさえしてしまいます。そんなわけで尊敬する人第一位は超高所でなにも無いところから足場を組み始める鳶さん。

PTAで学校の環境整備の名の下で行われた早朝の草刈り作業中、A君のお父さんが丸まっている青大将を発見、チョコット首をつかむと青大将は腕にぐるぐると巻きつきます。巻きつけたまま近くの川に持って行きそっと首からつまんだ指を放すとスルスルと解けて蛇は何事も無かったように川を泳いでいきました。・・・・・尊敬する人第二位は蛇を手でつかめる人。なんてネ!私の尊敬する人は偉人賢人ではなく日常生活で自分にできないことを平然とやってしまう人に落ち着きました。

あさ5時40分 太陽が顔をだす。気温3度

dscn0300.jpg

HTML convert time: 0.079 sec. Powered by WordPress ME