2013年5月18日

ランケーブル

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 3:04 AM

電話回線のことがいまひとつわかりません。

現在、事務所に使っている建物と、ログハウスの展示棟の二棟が同一敷地内に建っています。

只、事務所と展示棟は直線で50mほど離れています。 ですから電話会社の方は別々に2回線の電話を引いたほうが良かろうと判断してくれました。

電話回線のことが判らないというのは事務所で使うパソコンと展示棟で使うパソコンの速度が全然違うんです。

私はかなり気の長いほうですが、それにしてもあまりに遅すぎます。

そこで事務所で使っている電話回線を展示棟まで延長する事にしました。ランケーブルと言うものを50mと30m、電話ケーブル20mを4本買い求め、暑い天井裏を引っ張って屋外へ、屋外は空中を飛ばして展示棟まで80mきっかり使って展示棟まで辿り着きました。

電話も通じ、パソコンも早く立ち上がるようになり万々歳です。 かかった費用は電線代など2万弱、このブログも展示棟のパソコンで書いております。

HTML convert time: 0.066 sec. Powered by WordPress ME