2013年12月26日

年忘れのころ

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:39 AM

押しつまりました、残すところ片手で数えられるようになって何かと気忙しい日が続きます。

気忙しすぎて一日書くことを忘れてしまいました。気が付けば二日分を書かなくてはならない状態に! ただでさえ健忘菌が脳内を汚染していて物忘れが激しい年頃です。 一日前のことでも思い出すのは至難の業、そうかと思えば50年も前の高校生のころのマドンナ千代ちゃんのことは覚えているといった難しい言葉で言うと遠隔記憶力はあるんです。

うれしい事と嫌な事のどちらを長期間覚えているかと言うとそれはうれしい事、嫌な事をいついまでも覚えていては病気になっちまいます。 その為に忘れる機能が付いているんですから大いに使わなくてはもったいない。

ところが年齢とともにどちらも忘れるようになり・・・というより嫌も嬉しいも感受性が乏しくなってどうでも良くなって覚える必要が無いと脳が判断するんじゃないかな。

長野県は日本一長寿の所です。 長寿の秘訣はくよくよしないこと! くよくよしてしまうのはみんな覚えているからいけないんで早く忘れるに限ります。

長野県は日本一忘れん坊の多い県なんです。

HTML convert time: 0.079 sec. Powered by WordPress ME