2020年1月11日

鏡開き

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:38 AM

1月11日 土曜日 はれ  -5℃~2℃

鏡開きです。

正月の鏡餅をお汁粉でいただく日。

「師匠、どうして鏡餅はカビるんでしょう?」

「ばかやろう、早く食わねえからだ!」

木久扇さんの前座時代、彦六師匠との有名なやりとり。

確かにその通りなんです。

三が日か七草あたりで食べてしまえばアオカビの生えた餅で悩むこともない。

さて、皆様の床の間に飾られた鏡餅は無事でしたか?

もっともこの頃ビニールシートにくるまれた鏡餅もあって あれなら何回も使い回しできて鏡開きの必要もないでしょう。

正月行事もこれが最後、鏡餅を開いて正月もお開きです。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.093 sec. Powered by WordPress ME