2011年5月29日

笹ずし

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 2:06 AM

春になり新しく出た葉っぱを採ってきてつくった笹ずしです。

仕事の合間にどうぞと頂いたもので、とてもうまかったので残った寿しを写真にしました。

笹ずしは上越から北信にかけての郷土料理で新葉がでる今頃つくる家が多いようです。

以前は笹餅をつくる家も多く あったのですが、この節の家庭では見かけなくなりました。

先日はご主人の打ってくれた黒蕎麦をいただいたばかりで、再度おいしいものを差し入れしていただきごちそうさまです。

黒蕎麦とは信州中野インターそばの農産物直売所に売っていたそば粉で佐久産と書いてありました。この黒蕎麦を二八で打ってくれたのですがプロが裸足で逃げ出すほどの味で退職後は蕎麦店を開業することを勧めておきました。

dscn0748.jpg

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

HTML convert time: 0.104 sec. Powered by WordPress ME