2012年1月10日

気温マイナス4度

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:56 PM

灯油やガソリンの値段が高止まりして久しいもので数年前まで二十数万円だった月の支払いがこの頃の支払いは四十万円弱にまで伸びています。だれに転嫁できるものでもなくそのまま海外のメジャーに送金されてしまい国内の景気に全く貢献しない出金ではないかと一人くやしがっているものです。いまから165年前に善光寺平を襲ったM7.4の地震は震源地が浅川村の清水付近(去年この地区の白山神社に鳥居を献納)といわれ方々で地滑りが発生、そのあとから原油が噴き出して地震にあった人々が炊き出しにこの油を使ったと古文書に記されています。この原油に目を付けた人が24年後に日本で初めて石油会社を作ったなんて話信じます?そうなんです日本で最初に石油製油所ができたのは長野県長野市だったんです。あの石油が順調に噴出していれば高いガソリンを買わなくても済んだのにと思ったりしています。

今晩も良い月です。カメラが無いので文字で報告しておきます。

HTML convert time: 0.067 sec. Powered by WordPress ME