2013年9月17日

秋の夜や

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:20 AM

台風一過、皆様お変わりございませんか?

台風が過ぎて、いきなり寒くなりました。朝5時の気温9度、ついに一桁の朝がやってきました。 開田高原が1.8度、野辺山が2.4度と長野県が全国一の最低気温だったようです。

「秋の夜や 隣を始め しらぬ人 」  先日の信濃毎日新聞に載った一茶の俳句です。

江戸という大都会のなかの孤独をうたった句だと解説されていました。落語に出てくる長屋風景とは違って、江戸時代の住家事情の知れる句であります。

反対に「秋の夜の独身長屋 むつましき」 これも一茶の句で仲のいい長屋住まいをうたっています。

「秋の夜や 旅の男の 針仕事」  「秋の夜や 障子の穴が 笛を吹く」 秋の夜をうたった一茶の句を並べてみましたが、秋の夜はさびしーーーい句がいっぱいです。

img_1605.JPG

HTML convert time: 0.285 sec. Powered by WordPress ME