2018年11月5日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 11:23 AM

11月5日  はれ

秋も深まり落ち葉が木の根本に厚く積もり始めました。

こうなると落ち葉でキノコが隠れてしまったり、色が同じで見落としたりとキノコ採りも熟練が必要。

キノコも霜にあたれば黒く変色し形が崩れて食べる気が失せますよ。

という事でキノコ採りも霜前の今頃が最後、12月まで採れるのはナメコ。

今日裏山に入ったらそこかしこにイノシシの荒らした地面が見えて 時々遊びに来ているようです。

これでイノシシがキノコ好きなら大変、人の口に入る前にみーんな食べられちゃう。

クマもイノシシもキノコを食べないのは 食あたりしたことがあるからかもしれません。

野生動物でキノコが好きなのはナメクジくらいなもの。

あの旨みがわかるナメクジはただ者じゃない、きっと体中に濃縮された旨みが詰まってるはず。

どうです、干しナメクジを作ってみませんか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HTML convert time: 0.072 sec. Powered by WordPress ME