2019年3月7日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:01 AM

3月7日  木曜日  雨 のちくもりのち雪  2℃ ~ 7℃

♫  春は名のみの 風の寒さや

谷のうぐいす 歌は思えど
時にあらずと 声もたてず
時にあらずと 声もたてず

氷融け去り 葦(あし)はつのぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けばせかるる 胸の思いを
いかにせよと この頃か
いかにせよと この頃    ♫

ご存知「早春賦」

今日一日 歌にあるような天気が続いています。

春は名のみは立春を過ぎたが・・と解釈されているようですが2月4日は未だ真冬。

ひと月遅れの今頃がぴったり。

大町市近郊の風景を唄ったと言われておりますから外の景色もこことそんなに相違はないでしょう。

谷のウグイスは藪の中で縮こまってます。

名のみじゃ無い本当の春が早くこい。

HTML convert time: 0.074 sec. Powered by WordPress ME