2019年3月12日

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 6:39 AM

3月12日 火曜日  はれ  -2℃ ~  9.5℃

3.11に続いて3.12地震が栄村で起きました。

M=6.8 最大震度6強の長野県北部地震です。

前日の東日本大地震のゆっくりとした揺れと違って大きな音と短い大きな揺れがありました。

「災害は忘れない内にやって来る」が現実となった地震でした。

近頃の家は電気に頼り過ぎのところがあって 石油ストーブ一つとってもファンヒーターでは停電時使えません。

マッチで着火するタイプの採暖方法が一家に一つは絶対必要だと思い知らされたのものでした。

8年経って栄村は地震の爪痕はほとんどなくなり生活に不便は感じませんが3.12を忘れないよう復興祭が行われるそうです。

HTML convert time: 0.271 sec. Powered by WordPress ME