2016年9月10日

クマ注意

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:39 PM

9月10日  はれ

今日奥志賀の山に入ったんですがブナが実を付けていませんね。  今年はブナの不作の年のようです。 
ブナに実が付かないと山の暴れん坊クマさんが里に下りてきますよ。 特に奥志賀のようなブナの木の多いところでは。

普段はドングリがあればいいんですが ナラやカシワはナラ枯れ病で随分減っているでしょ。 
どうして病気にかかったのかを検証すると、昔は雑木林は薪にするため何年かに一度伐採され 再び勢力のある若木に代替わりしていったんです。
それが燃料革命で、以来山の雑木は顧みられなくなって・・・そんな老木にナラ枯れ病は取りつき蔓延していくようで、所によっては全滅に近いんですよ。

山の木は何年かをサイクルに豊作と凶作を繰り返すんです。 山に実が多いとクマさんは食糧事情に比例して増える・・・そして凶作になるとクマさんは食べ物に困って里に下りてくるという訳。

特にナラ枯れ病の地域はブナの実が命の元、凶作なら里に下りてくるのが自然の流れというもんでしょう。 という事で今年はブナの実が不作ですから山里ではクマさんに注意しましょう。

 

HTML convert time: 0.098 sec. Powered by WordPress ME