2017年7月21日

高原も暑いです。

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 10:29 AM

7月21日  はれ

毎日暑いですね、こんな時 できれば外仕事はやりたくないのが人ってもんでしょう。

そうは言っても このまま秋が来るまで涼しいところで避暑していられる訳じゃ無し やっぱり働こう、冬のキリギリスにならないように。

それでも 少しでも涼しい所で働けたら嬉しいですよね。

そんな働き場所があるんです。 標高1100m、高原を渡る風は冷たく白樺が揺れているような素敵な場所が。

前置きはそのくらいにして、今日は高原につくる家の基礎工事、コンクリートの流し込み作業です。

ミキサー車からポンプ車に移されたコンクリートがパイプを通って枠に流しこまれていきます。 

作業員5名、バイブレターをかける人、型枠を締めたり叩いたりする人、コテで表面を決める人など。

白樺に緑の葉っぱが揺れて、景色はまことに涼し気。 それでもいかに高原でもやっぱり暑い、働けばなおの事。 

吹き出す汗がシャツやズボンに地図を作って、最後は塩の結晶で白い縞模様ができるんです。

午後3時半 予定数量丁度で作業終了、ミキサーもポンプも引き揚げ作業員が残って後始末。

静寂が戻った高原に冷たい風が流れ 陽が翳れば汗が一遍に引いていきます。

そこで一句。

「誰よりも 働いてみえる 汗っかき」 

HTML convert time: 0.095 sec. Powered by WordPress ME