2017年6月8日

梅雨の語源

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:10 AM

6月8日  くもり・・あめ・・くもり

梅雨の語源を調べてみたら 黴の生える雨で黴雨を「ばいう」と呼び中国から輸入された言葉でした。

カビの生える雨が梅雨の語源だったのであります。

確かにこの時季 食べ物ばかりでなく暗いところに仕舞ってある靴やベルト、使っていない道具などにもカビが付いて後の始末が大変。

見えないから気が付かないだけでタンスの裏も結構カビがあるんですよ。他に気になる風呂場のカビ。

世の中にカビ取り剤と呼ばれる薬剤は数多くありますが安くて効くのが次亜塩素。 

漂白剤としても使われていて20%溶剤は毛刷毛を溶かすほど強力、使用は要注意です。

いい塩梅で使ってください。

p6090318.JPG

わが家の梅は数は少ないのですが順調に大きくなっております。 

HTML convert time: 0.166 sec. Powered by WordPress ME