2016年1月30日

雪の古町です。

Filed under: 未分類 — 土倉製材所 @ 7:46 AM

1月30日 雪

朝20cmくらいでしょうか、雪が積もってました。  やっぱり冬なんですね。  昨日の天気予報は関東地方も大雪になりそうなんて言ってましたが気温が下がらず大雨になったようです。

さて、いまから313年前の今日、旧暦で言うと元禄15年12月14日。  江戸では大雪が降り赤穂藩の浪人47人が吉良邸に討ち入ったのが今日らしいですよ。  現代暦の12月14日では東京に大雪の降ることはまず有り得ないでしょうが 1月30日なら有っても不思議じゃない。

ということで1月も終ります。 来週は2月、立春です。  春になるんですよ。   若い時は青い春に反応、壮年期には売る春に反応、 そして歳を重ねてくるとただの春に反応するようになりませんか。

「雪散るや おどけも言えぬ 信濃空」 から 「雪とけて 村いっぱいの 子供かな」  の春が待ち遠しい雪の信濃です。

p1310026.JPG

HTML convert time: 0.099 sec. Powered by WordPress ME